上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今日は広島地区での伝統ある大会の一つ、「青崎大会」に参加してきた。
しかもである。この大会で、あろう事か「一日監督」を任されてしまった
試合は全勝!! しかしながら失点差で負け、決勝TMには進むことは出来ませんでした。
う~ん… 一勝することの難しさ、異常な体力の消耗さ、そして監督の大変さをヒシヒシと痛感しましたね。
しかし、そんな中で今日の試合で僕は忘れることの出来ない感動も体験させて貰いました。
それは地味ながら、誰よりも真剣にソフトボールという団体競技を、真摯な気持ちで向き合って頑張っている、6年生の北崎佑樹くんの活躍でした。

寡黙な努力人。この子には、まさにこの言葉がピッタリと当てはまる。
歴代希に見ぬ優秀な人材に恵まれた、今シーズンのスターズナインの中で、正直彼は常にスタメンで試合に臨める機会は半々である。
そんな屈辱的な現実を突きつけられようとも、彼はいつでも腐ることなく…臆することなく…屈託のない笑顔でベンチを元気づけてきた。
それはどんなにエラーをしようとも… どんなに遠くに打球を飛ばすことが出来なくても…

闘将赤石監督が淡々とスタメン発表をする口元を、彼は一度たりともダラ~ッ…とした姿勢で聞くことなく、そんな姿など一度も見せずに、常に真っ直ぐ前を向き、最後の9番バッターの発表が終わるまで「次は自分の名前が呼ばれるだろう…」と。それだけを信じて、彼はいつも姿勢を崩さず真剣に聞いていた…
僕はその姿を… 毎回目をそらさず見続けていた。
9番バッターを言い終えたあと、いつも彼は一瞬だけ視線を落とし、少しだけ寂しそうな表情を見せる。
しかし彼を賞賛したいのはココからなのである。
その憂いの表情をグランド上で見せるのは… 実に1~2秒なのである。
そして次の瞬間、彼は必ず赤石監督の後ろに回り、誰よりも大きな声でスターズの応援歌を唄う。
先頭に立ち、千切れんばかりの声で、一番遠くの佐々部にまで…ちゃんと声が届くように…。
それは寂しさや悔しさを紛らわすための精一杯のシャウトではない…
仲間への嫉妬心や、監督に対してアピールするというような「邪な気持ち」でもない…
彼はあの一瞬の時間の中で、自分も誇り高きスターズの戦闘服を着る一員として…
今の自分に出来ること。今の自分が今ここで出来る戦い。自分に課せられた仲間と共に戦う居場所を受け止め、常に気持ちを切り替えているのである。
それは僕の買い被りではない。その確固たる証拠の一例がある。
彼がベンチで戦う際必ず行うことがあるのだ。
それは私や門前スコアラーの後ろに常に回り、後ろからデータを覗き見して、率先して現打者の前打席の打球の行方をナインに大きな声で知らせ、仲間のミスを未然に防いでやっているのだ…
そしてその声に9人の仲間が必ず右手を上げて呼応する…
僕はいつもこの光景に目頭が熱くなる。

彼は… 毎試合 10人目の野手として自ら戦いに参加し、彼らと共に戦っているのだ。

その戦う姿勢… この当たり前とも言えるべき「ベンチで戦う姿勢」を持っている子は…
今のところ、僕の見る限りでは残念ながら、この北崎佑樹と加藤大武の二人しかいない。

だから僕はこの大会、敢えてこの二人に大事なレフトを任せた。
仁保戦で僕は最終回、北崎から加藤に守備を代えた。
人によっては「守備固め」と捉えた人もいるかも知れない…
後から聞いて判ったのだが、体調を崩し、頭痛を堪え守備に付いていた北崎を気遣っての交代と捉えた人もいるかも知れない…

しかし… 僕の真意は違った。

来る日も来る日も…腐ることなく声を出し、いつの日か必ず訪れるチャンスを夢見て掴んだ彼の勝利打点を、いつもベンチで見ていた加藤が同じ気持ちだったなら…
きっと同じあの場所で死守してくれるだろう…と 僕は信じて送り出した。
結果は一度もボールは飛んでこなかったけど。
ベンチに戻った北崎は、またいつもと変わらぬ声でナインに大きな声を掛けた。
試合終了後、僕は真っ先に北崎のお尻をポーンと叩いた。
彼はキョトンとした顔をしていたが、「良かったの。お前が勝利打点じゃ。初のヒーローじゃの」と追記してやると、そこで初めて意味を理解し、照れ臭そうに笑った。
僕が初めて30番に袖を通した日に、僕が一番ヒーローを取って欲しいヤツに、共にグランドに立ち、握手することが出来た…
これから何度、こんな感動と出会えるだろう… これだから野球はヤメられない

スポンサーサイト

2008.07.21 | スターズナイン | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yoshiurastars.blog39.fc2.com/tb.php/75-be05e656

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。